Case: Purple Straw Filter

カリフォルニアに本部を置くコーヒーチェーン店「The Coffee Bean & Tea Leaf」が展開する、夏のキャンペーンをご紹介。

Coffee Beanのシンボルともいえる、“紫色のストロー”を使って何か面白い企画ができないかと考えた同社は、『紫のストローを通して見える世界』をテーマとした写真を募集することにしました。投稿を呼びかける10秒のPR動画がこちら。

まずはCoffee Beanのストローを2-3センチほどにカット。それをスマホのカメラレンズ部分にあてがうと、まるで紫色の丸型フレームを使用したような写真が撮れるというものです。

とってもアナログな方法ですが、ストローから覗いた風景は薄く霧がかかったような、何とも味のある作品が投稿されています。

こうして撮った写真を、「#PurpleStrawCam」のハッシュタグをつけて投稿してもらいました。

Coffee Beanによく来店するお客さんには、「この紫色のストローがお気に入りなんだよね!」という人が多くいるとのことで、そこからヒントを得た企画のようです。コアなファンに喜んでもらうことを狙いとした、ユニークなプロモーションでした。

参考サイト

PSFK
http://www.psfk.com/2014/07/coffee-company-wongdoody-summer-instagram-campaign.html#!brDWZg
Instagram
http://instagram.com/thecoffeebean