Case: Don’t text and drive.

ドイツのベルリンで実施されたBMWのシリーズプリント広告をご紹介。

説明がいらないぐらいシンプルな、運転中のスマホ操作防止啓蒙広告です。

それぞれiPhoneの中の絵文字が、まるで事故にあってしまったかのようにボロボロ、そして血だらけになっているというクリエイティブ。
コピーは、“Don’t text and drive.(運転しながらのメールはやめましょう)”。

事故の怖さをアイコンのかわいさで中和して、ドライバー達にメッセージを投げかけました。いつも見慣れているものをちょっと変えることで、目を惹くビジュアルを生み出した事例ですね。

世界各地でBMWが手掛けた広告施策に関心のある方は下記もご覧ください。
BMWのオシャレな広告/プロモーション(まとめ)

スマートフォンのインターフェイスに着想を得た広告に関心のある方は下記もご覧ください。
スマホのインターフェイスを活かした秀逸な広告(まとめ)

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/print/volkswagen_classic?size=original