Case: Lipton Ice Tea Cool Down Stop

「Taste the “brightside” with Lipton Ice Tea」(リプトンのアイスティーで“輝き”を味わおう)とのキャンペーンメッセージを掲げ、真夏のアイスティー商戦に挑んでいる世界的な紅茶ブランド・リプトンは、「Taste the “coolside” with Lipton Ice Tea」(リプトンのアイスティーで“涼しさ”を味わおう)とメッセージの一語を入れ替え、夏の“輝き”だけでなく、夏に“涼しさ”も味わえる商品であることを訴求するために、涼しいバス停広告を設置しました。

気温39℃のアテネ。街中の人々は、うだるような暑さに滅入ってしまっています。

そこに登場したのが、リプトン・アイスティーのバス停広告。

一見普通の広告ですが、“クールダウン停留所”と書かれており、ボタンがついています。

興味をそそられ、恐る恐るボタンを押してみると、頭上からミストが噴射されるというものでした。

リプトンのアイスティーとミストがあれば夏を乗り切ることができるかもしれませんね。

ユニークなバス停広告に関心のある方は下記もご覧ください。
もはやただ待つだけの場所にあらず! 驚きの“体験型”バス停広告13選
世界のユニークなバス停広告23選

動画はコチラ

参考サイト

Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/ambient/lipton_ice_tea_lipton_ice_tea_cools_down_athens_city_centre