Case: Football Machine

サッカーワールドカップブラジル大会 及び ブラジル代表チームの公式スポンサーを務めているItau銀行は、代表選手たちにファンの熱い想いを届けるために、ファンから“鼓動の寄付”を募り、“ファンの鼓動を詰めこんだサッカーボール”を代表選手へ贈るというプロジェクトを実施しました。

サッカー王国ブラジルでは、常日頃から誰もがそれぞれ贔屓のクラブへ声援を送っていますが、ワールドカップ開催にあたり、その声援はたった一つのチーム、代表チームへ集約されます。まさに国中から送られる熱い想いを代表選手に直接伝える術はないか。そんな自問から今回発案されたのが、サッカーボールにファンの熱い鼓動を注入し、それを代表選手に直接感じ取ってもらおうという施策です。

最新テクノロジーを駆使して特別に制作されたサッカーボールには、鼓動を感知するセンサー、脈拍を表示する液晶画面、心臓音を再生するスピーカーが施されています。

ボールを抱えるように持ち、左右それぞれの指でセンサーに触れると、センサーが脈拍を感知計測し、それが心臓音に変換され蓄積されます。

複数用意されたボールはワールドカップ開催地を中心に3万人以上のファンの手元を行き交い、たくさんの熱いビートが録音されました。

そして、多くの人の鼓動が詰まったボールは、無事選手の元へと届けられました。

熱い声援だけでなく、選手に高鳴る鼓動を送ったユニークな応援プロジェクトでした。

「FIFAワールドカップ」に絡めたプロモーション事例に関心のある方は下記もご覧ください。
サッカーワールドカップに絡めた広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

Adeevee
http://www.adeevee.com/2014/06/itau-bank-heart-ball-outdoor-film-promo-direct-marketing/