Case: @luis16suarez

現在開催中のワールドカップ1次リーグにて、対戦相手の“イタリア人選出に噛みついた”という疑惑がもたれているウルグアイ代表FWのルイス・スアレス選手。

そんな全世界が注目しているアクシデントをプロモーションの絶好の機会ととらえて、「おなかが空いたらスニッカーズ」でお馴染みの菓子ブランド・スニッカーズが、ユニークなツイートを公式アカウントから投稿しました。そのツイートがこちらです。

“イタリアン(≒イタリア人)より満足できる。”

『スアレス選手、次にお腹が空いた時には是非スニッカーズを(食べてね)!』

投稿から1日足らずで42,000件以上リツイートされた本投稿。

ここ数年グローバルで、“You’re not you when you’re hungry”(ハラが減ってるキミはいつもの君じゃない)というキャッチフレーズでキャンペーンを展開していますが、そのメッセージとも上手にリンクしているようですね。

機を逃さないフットワークの軽さと、ウィットに富んだメッセージが光るケースでした。

「FIFAワールドカップ」に絡めた広告事例に関心のある方は下記もご覧ください。
サッカーワールドカップに絡めた広告/プロモーション(まとめ)

他の便乗ツイートはこちら

参考サイト

Twitter
https://twitter.com/SNICKERS/status/481533752477495300/photo/1