Case: The Car Faster Than Twitter

フランスの自動車メーカー・プジョーによる、デジタルプロモーションをご紹介。

新しく発売される同社史上最高馬力を誇るスポーツカー「RCZ R」の、加速力・スピードを訴求することが狙いの施策す。

着目したのは、「インターネット上で最も高速な存在」と認知されているTwitter。この“TwitterとRCZ Rのレース対決をネット上でやってしまおう”というコンセプトの企画です。

その名も“The Car Faster Than Twitter”(Twitterよりも速い車)。

このゲームでは、ユーザーが専用サイトにアクセスすると、レーシングコースで「RCZ R」vs.「自身のツイッターアカウント」でレースがはじまります。

ゲームの内容は非常にシンプルで、140文字の文章を11秒以内でタイピング(Tweet)することで、「RCZ R」に勝利ができるという内容です。タイピングが遅いとリアルタイムで、RCZ Rに引き離されていきます。

このTwitterを活用したレーシングゲームは、オピニオンリーダーらもプレイしてTwitterで拡散されることで、最終的に15万2千人がプレイしました。

スポーツカーの速度を訴求するために、『Twitterとスポーツカーのレース対決』というコンセプトが斬新ですね。シンプルですが、気軽にトライしてみようと思わせてくれる(その結果、レースでタイプされたツイートで拡散もされる)企画でした。

ユニークなTwitterプロモーションに関心のある方は下記も是非ご覧ください。
世界のTwitterを活用したプロモーション事例(2009年~2014年まとめ)

動画はコチラ

PEUGEOT | #RCZRace | Case Study from Digi Case on Vimeo.

参考サイト

Adeevee
http://www.adeevee.com/2014/06/peugeot-rcz-r-rczrace-the-car-faster-than-twitter-online/