広告・マーケティング関連のニュースやコラムの中から、今日読むべき情報を厳選してお届け!


テクノロジー×アートでイノベーション創出支援 博報堂が「アルスエレクトロニカ」と提携(AdverTimes)

博報堂は5月8日、オーストリア・リンツ市を拠点とする世界的なクリエイティブ機関「アルスエレクトロニカ」と提携し、イノベーション創出支援サービス「Future Catalysts」を開始したと発表した。

LINEの費用対効果を検証する、ファン獲得単価の試算結果を公開(ITpro)

LINEの新展開サービス「ビジネスコネクト」が注目されているためか、弊社に問い合わせが急激に増えておりまして企業のLINEアカウント導入に関心が集まっているようです。

広告大手米オムニコムと仏ピュブリシス、合併撤回を発表(REUTERS)

米国最大の広告会社、オムニコム・グループ と仏ピュブリシス・グループ が合併計画を撤回した。規模の大きさが障害となり、世界最大の広告会社誕生は実現しなかった。

浴場設計技師「ルシウス」時空を超えてコラボ広告に登場(電通報)

ヤフー、アサヒビールなど5社、異業種社員チームによる「地域課題解決プロジェクト」スタート(MarkeZine)

コンテンツマーケティング企業の実態は、クラウドソーシングで記事を量産しているだけ?(BLOGOS)

みんなが広めたくなる、クチコミの仕掛け方(東洋経済ONLINE)

Google SEOの方針転換について提言、数年後には検索エンジンとの会話も(Weblog@)

「おかんの料理が食べたい」「クリーニングを届けて」 生活や日常を変えてくれるサービスを紹介します(MarkeZine)