Case: Tame the beast.

ドイツのデュッセルドルフで制作されたシリーズプリント広告。

クライアントは、日本でもひげ剃りで有名なBraun(ブラウン)。同ブランドから発売された鼻毛カッターを訴求すべく制作したクリエイティブがこちらです。

・tongue(舌)篇

・claw(かぎ爪)篇

・spider(くも)篇

鼻を洞窟にたとえることで、そこから鼻毛が“まるでモンスターのように這い出てこようとしている”瞬間を描いたビジュアル。

コピーは“Tame the beast. Braun nose trimmer.(獣を手なずけよう。Braun鼻毛カッター)”。

自分の意志とは別に気づくと飛び出ていたりする鼻毛を、「獣、ビースト」と上手く比喩で言い換えました。

物々しい雰囲気の作り込みもすばらしい、プリント広告でした。

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/print/braun_spider?size=original