Case: Empowering Bottle

アルゼンチンのブエノスアイレスでPoweradeが実施したデザイン事例をご紹介。

Poweradeは、コカ・コーラが発売している、スポーツドリンクのブランド。1988年にペプシコの「ゲータレード」に対抗して発売され、現在はアメリカやヨーロッパ、韓国など70ヵ国以上で発売されています。同ブランドが、エクササイズの導線上に投下したパッケージデザインがこちら。

「エクササイズ」には絶対に必要な「水分補給」。そこでPoweradeは、それらふたつをつなげてひとつにしてしまいました。

その名もEmpowering Bottle。ペットボトルの形をデザインし直すことで、ダンベルにもなるペットボトルをつくりだしたのです。

パッケージに書かれたコピーは、“When you feel worn out, Powerade keeps you going(あなたが疲れた時、Poweradeはあなたの背中を押してくれます)”。

飲み終わった後も使えるようなユニークなパッケージデザイン。実用性だけでなく、ブランドのメッセージ(コンセプト)がターゲットに如実に伝わるアイディアデザインだと思いました。

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/dm/powerade_empowering_bottle?size=original