広告・マーケティング関連のニュースやコラムの中から、今日読むべき情報をセレクトしてお届け!


デジタル広告、2018年には総広告費の31.1%を占めるように【eMarketer 世界広告市場動向予測】(MarkeZine)

世界広告市場は、今後数年間で5%程度の横ばい成長にとどまる見込み。ただし、デジタル広告市場は10%前後の成長率で推移し、総広告費に占めるシェアが2014年の25.3%から2018年には31.1%に伸びるという。

“資生堂書体”デザインの限定風呂敷が発売(FASHION PRESS)

資生堂のオリジナル書体である「資生堂書体」を使用した限定の風呂敷が、2014年4月17日(木)よりSHISEIDO THE GINZAで限定発売される。

米ヤフーが増収に転じる 1~3月、広告復調 (日本経済新聞)

ネットサービス大手米ヤフーが15日発表した2014年1~3月期決算は、提携先に支払う手数料(TAC)を除いた実質売上高が前年同期比1%増の10億8700万ドル(約1100億円)。5四半期ぶりに増加に転じた。画面の一部に埋め込むように表示するディスプレー型広告が増加に転じたのが追い風となった。

「小悪魔ageha」出版社が事業停止=負債30億円-帝国データ(時事ドットコム)

広告界の重鎮8名と箭内道彦氏による日本一贅沢な議論(AdverTimes)

アジア太平洋地域に割り当てられるFacebook広告費は北米地域の5分の1【マリンソフトウェア調査】(MarkeZine)

ネット広告の1秒以上視認率、直取引かアドネットワーク経由かで開き 最高は「直取引の160×600サイズ」(MarkeZine)

スマホで動画視聴、週1日以上が過半数 博報堂DYHD「全国スマフォユーザー1000人定期調査」(ファインドスター広告ニュース)

米国の巨大カジノリゾート企業、ソーシャル広告からの収益急上昇 ―― 地道なデータ戦略が後押し(ITmedia マーケティング)