Case: Late Night Chat Line

大手シリアルメーカー・ケロッグは、夜間専用のチャット&トークチャンネルを開設し、「シリアルは朝食だけでなく夜食としても最適である」ことを訴求するキャンペーン、その名も “Midnight Spooning”を展開しています。

ケロッグの“Crunchy Nut”は朝食の定番としてあまりにも有名ですが、シリアルを夜食にする人はそう多くはありません。同社は、シリアルを朝食としてだけでなく、夜食としても好んで食べてもらえるよう、シリアルと夜を結びつけるキャンペーンサイトをオープンしました。

夜8時半~早朝5時までの真夜中限定にオープンするチャット&トークサイト。

キャンペーンサイト専用番号に電話を掛けると、夜の雰囲気が漂うセクシーなシリアルさんが応答し、またチャット専用番号にテキストを送信すると、良くできたチャットボットと対話をすることができるという企画です。

さわやかな朝を演出するシリアルの定番イメージとは全く異なり、甘く色っぽい夜のイメージが漂うキャンペーンサイトとキャンペーンの告知動画をぜひ下記よりご覧ください。

動画はコチラ

Get a little ‘no spoons attached’ action with Crunchy Nut from VML Australia on Vimeo.


参考サイト

Digital Buzz Blog
http://www.digitalbuzzblog.com/kelloggs-crunchy-nut-late-night-chat-line/