Case: For freedom of movement

ポーランドのワルシャワで、腰や肩や関節の痛みに効く薬「ボルタレン」が、その機能を訴求するために制作したプリント広告。

グリーン・アーミー・メンという、海外ではおもちゃとして馴染みのある、小さな緑色の兵隊のフィギュアをモチーフに、体が痛くて動かなくなってしまった人を描きました。

コピーは、“Move, move, move!(=進め、進め、進め!)”と、兵隊が使うような言葉をあえて使用しています。

ビジュアルとコピーのかけ算が非常にユニークなプリント広告でした。

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/print/voltaren_for_freedom_of_movement_carpet?size=original