Case: Shiftography

車の機能性はなかなか一言では説明しにくいものです。

今回はそんな車の機能性を、タイポグラフィックの見事な発想と、オシャレな世界観で表現したメルセデスのプリント広告をご紹介します。

パッと見では読みにくいフォントで書かれた「OVERTIME(残業)」の文字。

よくよく見ると、車のシフトレバーの動きで文字が描かれています。そして押さえのコピーは以下の通り。

Makes hard work easier to handle. The new Mercedes-Benz Sprinter with innovative ECO Gear manual transmission.
(シフトレバーの扱いがとても簡単。革新的なエコ・ギアマニュアルトランスミッションを使用した新しいメルセデス・ベンツ・スプリンター。)

残業から帰る途中に事故かなにかで脇に車を停めているビジュアルに対して、“メルセデスだったら運転がスムーズでそんなことにはなりませんよ”、と訴求する広告です。

他にも、高速道路を走行中でしょうか。

「DEADLINE(締め切り)」が近づいて先を急ぐ車を想像させるビジュアルに対して、メルセデスの運転のしやすさを訴求するもの。

また、夜道を走る車の主観のビジュアルに、「NIGHT SHIFT(夜勤)」。

夜勤帰りでもストレスなく運転できることを訴求するものなど、感覚的にシチュエーションを想像させる偏差値の高さが、オシャレさにもつながっています。

世界各地で実施されたメルセデス・ベンツの秀逸な広告に関心のある方は下記もご覧ください。

メルセデス・ベンツの秀逸な広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/print/mercedesbenz_shiftography_overtime
http://adsoftheworld.com/media/print/mercedesbenz_shiftography_deadline
http://adsoftheworld.com/media/print/mercedesbenz_shiftography_nightshift