Case: Twice locked

ブラジルのサンパウロで地元テレビ局のRede Gazetaが、「飲んだら乗るな」という飲酒運転防止啓蒙広告を制作しました。そのクリエイティブがこちら。

奥にはボケたクルマ、手前には、クルマのリモートキーを持つ手が描かれています。このキーをよく見てみると、キーロック解除ボタンがなく、ふたつともロックするボタンになっています。

コピーは、“Don’t make an exception to drinking and driving.(飲酒と運転に、例外をつくってはいけません。)”

クルマに乗れない絵を描くことで、「飲んだら乗るな」というメッセージを訴求しています。小さな「置き換え」で分かりやすく表現したプリント広告でした。

飲酒運転の防止を啓発するユニークな広告に関心のある方は下記もご覧ください。
Don’t drink and drive – 飲酒運転防止啓発広告(まとめ)

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/print/rede_gazeta_twice_locked?size=original