Case: Crashed Car Showroom

オーストラリアの自動車保険会社・NRMA Insuranceが、“自動車事故の恐怖を体験することができる”ショールームをシドニーに期間限定でオープンしました。

ショールームに陳列されているのは、新車ではなくすべて事故車。

正面衝突が車に与えるインパクトをデジタル解説したり、事故車の内部構造を展示している他…

衝突のダメージを実際に体験することができるアトラクションも用意されています。

また、運転中のスマートフォン利用が主要な事故原因になっていることから、運転時の集中力を試し事故の怖さを体験することができるブースや、

雹被害が多いオーストラリアにおいて、車体の耐“雹”性を図るべく、実際に“雹”ガンをボディーに撃ち車体の強度を確認することができるコーナーもあります。

自動車事故の恐怖に特化したショールームは、シドニーのYork Streetにて、3月18日~27日の間期間限定で開催中です。

動画はコチラ

参考サイト

Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/ambient/nrma_insurance_crashed_car_showroom