Case: Every Little Penny Counts

イギリスに本部を置く、地雷除去を専門とするNGO「ヘイロー・トラスト」による、市民に寄付を呼びかけるウェブCM。

平原でサッカーを楽しむ少年たち。

男の子が蹴ったボールが大きくそれて、遠くに転がっていってしまいました。しかし少年たちは沈んだ顔をするばかりで、誰もボールを取りに行こうとはしません。

するとその中のひとりがポケットから小銭を取り出し、ボールの転がった方向に向かって投げたのです。

コインが地面に落ちたその直後、そこに埋めてあった地雷が爆発。

そう、彼らはどこに地雷が埋まっているかもわからない場所で遊んでいたのでした。爆発の衝撃でボロボロになってしまったボールを拾い、子供たちはまたサッカーを続けます。

世界各地に残存している地雷や不発弾の数は、数千万個とも1億個とも言われており、今もなお多くの人々の命を脅かしています。

撤去には時間と労力、そして莫大なコストがかかります。
映像に出てくるような子供たちが安全にサッカーを楽しめるよう、ヘイロー・トラストでは寄付を呼び掛けています。
 

動画はコチラ

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/online/the_halo_trust_every_little_penny_counts
The HALO Trust
http://www.halotrust.org/