Case: FORD Sumo wrestler

大手自動車メーカーのフォードがドイツで仕掛けた、ユニークなシチュエーションで車の機能を伝えるサプライズプロモーション。

舞台は大きなショッピングセンターの駐車場。

FORDの赤い車が停まっているのですが、

その駐車場は1台1台の間隔が狭く、車の両サイドに他の車が駐車してしまうと、なかなか窮屈になってしまいます。

そこへ買い物を終えて帰って来た赤いFORDの持ち主は、なんと2人のお相撲さん!

「これ、どうするよ?」と言わんばかりにその狭さを確認しつつ、

大きい体を無理矢理ねじ込んで行きます。

なんとかドアまでたどり着いたお相撲さん。しかし案の定、ドアを開けると隣の車にガンガンぶつかってしまいます。

自分の車にドアをぶつけられていることに気づいた隣の車の持ち主はカンカン!抗議する人まで現れます。

そんなやり取りをしながら、(車に押し込んでくれる)周りの協力もあって、

なんとか無事に乗車。笑顔でショッピングセンターを後にします。

しかし問題は、残された隣に車を停めていた人たち。ドアをガンガンぶつけられて自分の愛車が傷ついていないか気が気じゃありません。

ここでFORDがネタばらし。FORDの車のドアにはプロテクターが付いており、万一の際にも自車や相手の車に傷をつけてしまうことを防ぎます。

キャッチコピーは

not a dent in sight(目に見えるようなへこみはできませんよ)

最後はサプライズのネタばらしをして、笑顔でハグ。

動画で見るとお相撲さんの一挙手一投足がとてもユーモアにあふれていて、楽しみながら見れる動画となっています。ぜひ下記からご覧ください。

動画はコチラ

)

世界各国で実施されたフォードの広告に関心のある方は下記もご覧ください。

フォードのユニークな広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

YouTube
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=m5C8Y3a41Pw