Case: Muppets

映画「ザ・マペッツ」でお馴染みの人気キャラクター達が、世界的な紅茶ブランドであるリプトンのCMに登場し、同ブランドが展開するキャンペーンメッセージ“Be more tea”(リプトンを飲んで一息入れよう)をコミカルにコミュニケートしています。

ニューヨークの街はイライラキャラのアニマルだらけ。

工事現場作業員も、観光客もアニマル。誰もかれも、皆機嫌が悪くイライラしています。

ただ一人落ち着いて平常心を保っているのはカエルのカーミットだけ。だってそのはず、カーミットはリプトンの紅茶を飲んだのだから。

運転の荒いアニマルドライバーのタクシーに乗り、激しくアニマルパパラッチに追われた結果、衝突事故に巻き込まれてしまった歌姫のミス・ピギーは、こんな街で一人リラックスしているカーミットにその理由を聞きます。

カーミットがミス・ピギーに伝えたこと。

それは、“Be more tea”(リプトンを飲んで一息入れよう)。

60秒のCMは、アカデミー賞授賞式のテレビ放送時に全米に流れたといいます。CMの最後には、マペット映画の最新作「Muppets Most Wanted」の告知も流れるというおまけつき。動画本編も是非ご覧ください。

動画はコチラ

参考サイト

Adweek
http://www.adweek.com/adfreak/muppets-take-manhattan-again-kermit-copes-city-animals-lipton-tea-156020