Case: Manchester United & Google+ Present Front Row

英国サッカープレミアリーグの伝統の一戦、マンチェスターユナイテッド vs リバプール。来る3月16日の対戦でGoogleはGoogle+のハングアウトを導入し、世界各地で応援するファンを“スタンド最前列に招待する”という世界初のスタントを実施します。

Google+のハングアウトとは、無料で複数間でビデオ通話ができるというもの。今回はこの機能を用いて、マンチェスターユナイテッドの本拠地であるオールドトラッフォードスタジアムのスタンド最前列に、世界中で応援しているファンのライブ映像を流そうという試みです。

参加希望者は、自身のGoogle+にログインし、ハッシュタグ#MUFrontRowを付けて、マンチェスターユナイテッドへの熱い思いが伝わる写真を公開するだけ。見事選出されると、スタジアムの特等席から選手に声援を送るチャンスを獲得することができます。

マンチェスターユナイテッドとGoogleがタッグを組むことで生まれた新たな特別席。伝統の一戦がさらに盛り上がること間違いなしですね。

GoogleのWebサービスを前提に実施された施策に関心のある方は下記もご覧ください。
Googleのサービスを駆使した斬新なデジタルプロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

Creative Criminals
http://creativecriminals.com/google/manchester-united