Case: You’re never alone.

世界的に故障が少なく丈夫だと高評価な日本車といえども、どうしようもないトラブルは起きてしまうものです。

そんなときに活躍するHONDAのロードサービスのプリント広告です。

道ばたに停車し、タイヤがパンクしてしまっている車。
しかし、そのタイヤに空気を入れ直すチューブが、遥か道の先から伸びて来てタイヤにつながっています。キャッチコピーは、

You’re never alone.(あなたを1人にはさせません)

車の故障がどんな時に、どんな場所で起きてしまっても、すぐに駆けつけてサポートしてくれる。

そんな迅速さと、いつでも守られている安心感を、遠くから助けの手(チューブ)を伸ばすことで、コミュニケートする広告となっています。

その他に、真夜中にエンジントラブルが起きても、助けに来てくれるワンシーンを描いたものや…

雪道の沿道で動けなくなってしまったワンシーンを描いたもの、

更に、ガソリンが切れて動けなくなってしまったシーンを描くなど、本当にドライバーが共感できるトラブルシーンを巧みに表現しています。

「いつでもどこでも駆けつけます!」とストレートに表現するよりも、困ったシチュエーションを描き、「そんな時でもけっして1人にさせません」というコピーが、ドライバーにとって心強い一言になるに違いありません。

世界各地でホンダが仕掛けた斬新な広告に関心のある方は下記もご覧ください。

ホンダのアイディアが光る広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/print/honda_plus_roadside_assistance_air_pump