Case: Lucky Gloves

フランスの宝くじ・Superlotoの2013年年間最高賞金獲得チャンスは、寒い冬に訪れました。この機に合わせて同社がプロモーションの一環として街頭で配布したのは、1万組の手袋。

しかし、この手袋、普通の手袋ではありません。手袋の中指と人差し指があらかじめ縫われているため、手袋をはめると指が自然と、欧米人が幸運を祈る時にする、中指と人差し指を交差して十字架のような形を作るポーズになるよう設計されているのです。

実際に手袋をはめるとこんな感じになります。

“幸運の手袋”は多くの注目を集めることに成功し、SuperlotoのFacebookのファン数は23.5%も増加したといいます。

かじかんだ手を温めることができるという小さな“幸運”と共に、大きな賞金が当たる“幸運”も訪れたらいいですね、と訴えかけるアイテム。宝くじのプロモーションにピッタリの秀逸なアイディアでした。

動画はコチラ

参考サイト

Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/dm/superloto_lucky_gloves