Case: KLM Introduces Payment via Facebook and Twitter

ソーシャルメディアの活用に定評のあるKLMオランダ航空は、TwitterやFacebookで航空券の予約及び支払いができるサービスを開始します。

利用手順は至ってシンプル。

TwitterやFacebookのアカウントにログインした上で、KLM航空のWebサイトで気に入ったフライトの購入手続きに進むと、KLM航空から自身のSNSアカウントに、購入画面に進むリンクが記載されたメッセージが届きます。

あとはリンクから購入画面に遷移し、好みの支払方法を選択して、支払手続きを完了するだけ。無事支払が完了するとチケットを購入したユーザーに支払完了メッセージが届きます。(サービスの詳細はKLMのリリースをご覧ください)

同社のSNSを使った新サービスでは、航空券の予約・購入の他、座席指定や追加手荷物の申告もできます。

KLM航空は積極的にSNSを利用したサービスを展開しており、すでにTwitterで最安運賃情報や空席情報等最新情報を提供していましたが、支払は全て電話で行っていました。今回は、既存のサービスに待望の支払機能を追加したもので、利用者にとってさらに便利なものになります。

KLM航空のファン数は現在500万人を超えており、同社は今後もSNSを有効に活用したサービスの拡充を図っていく方針だといいます。

世界各地でKLMオランダ航空が手掛けた事例に関心のある方は下記もご覧ください。

KLMオランダ航空のインサイトを突いた広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

KLM Royal Dutch Airlines
http://news.klm.com/klm-introduces-payment-via-facebook-and-twitter/
PSFK
http://www.psfk.com/2014/02/klm-airline-social-media-flight-payment.html#!v4uQi