Case: Zombies Prank NYC

ここはニューヨーク、マンハッタン。人々が職場や学校に向かう、いつもと変わらない朝の風景。

そんな中1人の女性が歩いていると突然、地下鉄の通風孔の下から、不気味な唸り声とともにゾンビたちが今にも襲い掛かかろうかという勢いで次々と手を伸ばしてきます!

恐怖の表情を浮かべ、飛びのく通行人の女性。

実はこれ、世界中から注目を集める大人気パニック・サバイバル・ドラマ「ウォーキング・デッド」の新シリーズを告知するドッキリプロモーションです。

ドラマは、ゾンビによって世界の終末を迎えた後のアメリカで、主人公・リックが率いるグループが、ゾンビによる攻撃、生存者による略奪などの様々な試練を乗り越えながら共に救いの地を求めて旅を続けていく…という物語。

ドラマの中で“ウォーカー”と呼ばれるゾンビたちがマンハッタンに出没、ドラマの世界観を再現して、ニューヨーカーたちの度肝を抜いたという訳です。

心臓が止まるほど驚いたであろう通行人の皆さんにはちょっと気の毒ですが、ゾンビの達の迫真の演技がすごいですね!

ドラマ「The Walking Dead」のプロモーションには愉快なものが数多くあります。興味のある方は以下もご覧ください。

「The Walking Dead」の斬新なプロモーション まとめ

動画はコチラ

参考サイト

YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=8tLGz7073Vg