Case: Flaming billboard

おそらく日本ではお目にかかれないであろう、ロシアの強烈なアウトドア広告をご紹介します。

車通りの多い街中に「DOUBLE Grill&Bar」というステーキハウスの屋外看板が設置されました。全面に生のステーキ肉が写し出されたビジュアル、ここまでは普通でした。

日が暮れると、おもむろにクレーンに乗った料理人が現れ、なんと看板に火をつけていくではありませんか。

あっという間に火は全体に広がり、大炎上。きっと通りがかった人は何が起きているのかと立ち止まったに違いありません。

もちろん、この広告はただ看板そのものを燃やすというインパクトを残すだけではなく、お肉の看板をそのまま焼くことで、焼いたステーキの写真をただ掲載するよりも『臨場感のある看板』を作ることが目的でした。

夜が空けると、こんな見え方に。もし前日も通りがかっている人がいたら、びっくりするでしょうね!
動画はコチラ

参考サイト

Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/outdoor/double_grillbar_flaming_billboard