Case: Pick them back up

洗剤や化粧品などをはじめとする家庭用品全般の製造・販売を手掛けるP&Gによる、ソチ五輪に向けたテレビCMです。

冬季オリンピックに出場することを夢見て、幼いころからスキー、フィギュアスケート、アイスホッケー、ハーフパイプなどそれぞれに練習にはげむ子供と、そんな子供を励まし、いつも温かくサポートする母親に焦点を当てて制作されました。

雪や氷の上で何度転んでも、その度にお母さんが励まし、練習後には凍えた足をお湯で温めてくれます。

苦しい時も、心が折れそうな時も、いつもそばで支え、勇気づけてくれるのはお母さん。

そして親子で目指した、オリンピックという夢舞台に立つ瞬間がやってきます。

転んでも倒れても立ち上がり、その度に強くなる。

強靭な肉体、素晴らしい技術、そして類まれなる精神力を備えたアスリートたちが夢を掴んだのは、母親たちの温かく包み込むようなサポートがあってこそ。

夢の舞台で精一杯のパフォーマンスを披露する選手たち。その誇らしげな姿を見つめる母親たちの、慈愛に満ちた眼差しに心が揺さぶられます。

オリンピック選手ではなくても思わず「お母さん、ありがとう!」と言いたくなるような、感動のショートフィルム。お母さんって、ほんと偉大ですね。

P&Gのユニークな広告に関心のある方は下記もご覧ください。

P&Gの広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

Creative Criminals
http://creativecriminals.com/tv-commercials/procter-gamble-pick-them-back-up/