Case: Advent Calender

“Have a break”でお馴染みのチョコレート菓子・キットカットが、クリスマスシーズンを楽しむ人ではなく、“クリスマス商戦を繰り広げている人”のためにちょっと一休みできる商品を開発しました。

その名も、“24 Breaks before Christmas”。

クリスマス商戦を仕掛けている側にとっては、連日怒涛の業務に追われるクリスマス。疲れもたくさんたまっていることでしょう。そんな人々に“ちょっと一休み”を提供しようと開発されたのが、この商品。

通常は4本のチョコレートが1袋に入っているキットカット。

今回開発されたのは、24本のチョコレートでできており、12月1日からクリスマスの日まで毎日1つずつ小窓を開けて中に入っているチョコレート等小さなお菓子を食べる『アドベントカレンダー』のように、クリスマスまで1本ずつ食べてカウントダウンできるようになっています。

ご覧の通りチョコレートには1本ずつ、1日から24日まで数字が刻印されています。

超多忙なクリスマス商戦に携わる人にとって、1本ずつが束の間のブレイクになるといいですね。
世界各地で実施されたキットカットのオシャレな広告に関心のある方は下記もご覧ください。

“Have a Break”を様々な角度から訴求するキットカットの広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

I Believe in Advertising
http://www.ibelieveinadv.com/2013/12/kit-kat-advent-calendar/