Case: Video stamp

誰かにプレゼントをする時、直接手渡して相手の喜ぶ顔をみるのは嬉しいものですよね。しかし贈る相手から離れた場所に住んでいたり、予定が合わなかったりすると、なかなかそうもいきません。

そこでご紹介するのが、オーストラリア郵便局が実施している「video stamp」というサービス。ビデオメッセージをプレゼントに添付して送ることができる、というものです。

使い方はいたって簡単。

まずはQRコードがついたvideo stampを郵便局で購入。プレゼントの包みに貼って、最寄りの郵便局から発送します。

あとは「Australia Post Video Stamp app」というアプリを用いて、ビデオメッセージを録音するだけ(メッセージは15秒以内、プレゼントを発送してから12時間以内に行う必要があるそう)。

プレゼントを受け取った人がスマートフォンでそのQRコードをスキャンすると、録画されたビデオメッセージが再生される、という仕組みです。

ビデオレターのようにかしこまり過ぎず、プレゼントにカードを添えるような感覚で気軽に気持ちを伝えられるところが、とても良いアイディアだと思いました。

QRコードを活用したプロモーション事例に関心のある方は下記もご覧ください。
世界のQRコード広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

Creative Criminals
http://creativecriminals.com/direct-marketing/australia-post-video-stamp/