Case: Amazing in Motion – SWARM

トヨタ自動車の高級車ブランド・レクサスは、現在開幕中の「第43回東京モーターショー2013」に先駆け、「Amazing Night for 43rd Tokyo Motor Show2013」を開催。

会場では、今回ワールドプレミア(世界初披露)となった新型クーペ「レクサスRC」やコンパクトクロスオーバーSUV/コンセプトモデル「レクサス LF-NX」だけでなく、ある“小型飛行機”にも注目が集まりました。

実はこちら、レクサスのCMに登場する「SWARM」という無人飛行機。

CMでは、人々が寝静まった夜の街を「SWARM」が飛びまわる様子が描かれていますが、まるで生き物かのような動きはすべてCGではなく本物!事前に施された綿密なプログラミングによって動いているのですが、その驚くべき技術に多くの話題を呼んでいます。

良く見ると、どことなくレクサスの面影を残した「SWARM」ですが、“一見するだけでは、レクサスのCMだと想起できないこと” が真の狙いだといいます。

レクサスのブランドの根幹には、”AMAZING IN MOTION”というスローガンが掲げられており、「お客さまの期待を超える驚きと感動を提供し続ける」という意味が込められています。

クルマという枠組みを超え、クルマを見せなくてもブランド(レクサス)を感じてもらうことを目的としているからこそ、ストレートにクルマのかっこよさを謳う作品ではなく、視聴者にとって心地よい驚きや刺激となるような映像が追求されたように感じます。

今回開催された「Amazing Night for 43rd Tokyo Motor Show2013」も、レクサスにとって単なる「クルマのお披露目会」ではなく、“AMAZING IN MOTION”というスローガンを、来場者に肌で感じてもらいたいという狙いがありました。

そのためクルマの要素だけでなく、食や音楽、ファッションなど、「ライフスタイル」の側面が強く意識されており、参加者にとってもこれまでの「高級車レクサス」にぐっと距離が近づいたような感覚があったのではないかと思います。

「SWARM」での挑戦を始めとし、レクサスというブランドの世界観がぎゅっと凝縮されたとってもクールな空間でした!

CM動画は必見です。

動画はコチラ

世界各地で実施されたレクサスの広告に関心のある方は下記もご覧ください。

レクサスの斬新な広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

AMAZING IN MOTION
http://lexus.jp/brand/amazing_in_motion/