Case: The Bear & The Hare

クリスマスシーズン到来と共に、毎年英国で多くの人が待ち望んでいるという大手デパート・John LewisのクリスマスCM。今年はクマと野ウサギが主人公の心温まるアニメーション仕立てになっています。

森を散歩するクマと野ウサギ。頭上から初雪が舞い、冬の到来を告げます。

広場では動物たちが大きなクリスマスツリーを囲み、クリスマスの準備をしています。

しかし、クマはそんな動物たちの仲間に入ることなく、背を向けて歩き出します。なぜなら冬眠しなければならないから。

なんともさみしそうなクマを見つめる野ウサギ。まだ一度もクリスマスをお祝いしたことのないクマと、どうにかしてクリスマスを一緒にお祝いすることはできないものか。

考え抜いた野ウサギは、洞窟で冬眠中のクマに一つの贈り物を届けます。

そしてクリスマス当日、山の向こうからは、なんとクマくんが!

そう。野ウサギがプレゼントしたもの、それは“クリスマスにセットされた目覚まし時計”でした。

そうして、クマは野ウサギと他の多くの動物たちと一緒に、生まれて初めてクリスマスをお祝いすることができましたとさ。

なんとも心温まるストーリー。

あなたも野ウサギがクマに贈ったような、一生忘れることができないクリスマスを、大切な誰かにプレゼントしませんか?

素敵なクリスマス広告に関心のある方は下記もご覧ください。
世界のクリスマス広告28選

動画はコチラ

参考サイト

Creative Criminals
http://creativecriminals.com/onlinecontent/john-lewis-the-bear-the-hare/