Case: Eatable business cards for dessert

ケータリングサービスのSIX TASTEがイスラエルで実施したクリエイティブな事例をご紹介。

人からもらった名刺って、よくてもバッグの中、悪ければゴミ箱行き。
そんな名刺というメディアに着目し、彼らはなんと「食べられる名刺」を制作しました。

オピニオンリーダーやレポーターや芸能人が数多く集まるイベントの場所を配布会場に選び、このチョコレート味のするデザート名刺を配布。

『名刺に書いてあった電話番号などは覚えてないかもしれないけれど、SIX TASTEケータリングサービスの名刺は食べられてしかも美味しかったことは忘れないだろう』と、制作者たちは語ったそう。

古くなったメディアをアイデアの力で新しくした、とってもクリエイティブな事例でした。

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/dm/six_taste_eatable_business_cards_for_dessert?size=original