Case: Pre-screening Planes

ユニークなプロモーションに定評のあるKLMオランダ航空が、同社のモットーである「Journeys of inspiration(インスピレーションに溢れる旅を!)」を体現する、子供向けのキャンペーンを実施しました。

ディズニーの協力のもと300人の子供たちを招き、新作アニメ「Planes」の試写会を行ったのです。しかし、ただの試写会ではありません。子供たちを乗せた大型バスが向かった先は、映画館…ではなく、空港内の飛行機整備場。

なんと、KLMの機内で試写会を開催したのです。

何も知らさせていない子供たちは、普段は近くで見ることができない大きな飛行機を目の前に、これから何が始まるのだろう、と期待に胸を膨らませます。

客室乗務員に案内されて飛行機に乗り込み、席に座ります。ポップコーンとジュースのサービスの後、いよいよ試写会がスタート。これだけでも十分素敵な企画ですが、実はここからさらに、子供たちを喜ばせる仕掛けが用意されていました。

映画が始まると、ストーリーの展開やシーンに合わせて飛行機格納庫内の照明が変化するのです。

ダスティーが嵐の中、荒れた海の上を飛行するシーンでは実際に庫内で豪雨を再現するなど、まるで映画の中に入り込んだような気分を演出する仕掛けに、子供たちも大喜び。

イベントに参加した子供たちにとって一生忘れられないような、素敵な体験を飛行機の中でしてもらう。そしてそれにより、その背後にいる親の心までをも掴んでしまおうという、同社の思惑がチラリとのぞく企画だと思いました。

世界各地でKLMオランダ航空が手掛けた事例に関心のある方は下記もご覧ください。

KLMオランダ航空のインサイトを突いた広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

Creative Criminals
http://creativecriminals.com/ambient/klm-pre-screening-planes/