Case: The Smart Phone Line

世界最大規模のスマートフォンメーカー・サムスンが、最新機種「GALAXY S4」の発売に際してニュージーランドで実施したデジタルプロモーション。

iPhoneなど注目度の高いデバイスが新しく発売される都度、熱狂的なファンが何日も店舗の前で並んでいる様子はお馴染みの光景ですが、今回サムスンはニュージーランドでGALAXY S4の発売を記念して、路上ではなく“オンライン上”で並んでもらおうという一風変わった企画を打ち出しました。

GALAXY S4の購入希望者は、サムスンが制作した「スマートフォン・ライン」というサイトにアクセスし、フェイスブック、もしくはツイッターのアカウントを通じて“列に並ぶ”ボタンを押します。

すると、アカウントに紐づけられたアバターが作成され、GALAXY S4の発売に並ぶ“バーチャルな列”ができるというわけです。

列に並んだ人には発売までの2週間、GALAXY S4に関する特徴や製品情報が発信され、それらをSNS上で紹介・ツイートします。そして、友人やフォロワーからコメントやいいね!、リツイートが多く集まれば集まるほど、“バーチャルの列の中で前方に移動できる”という仕組みになっています。

見事最前列を勝ち取ったあかつきには“GALAXY S4を誰よりも早くゲットできる”という、発売を心待ちにしていた人にはたらまない特典が用意されています。

広場に設置された巨大な電光掲示板には“バーチャル行列”の中でアバターが移動していく様子や、次々となされるツイートの内容などがリアルタイムに表示され、大きな話題となりました。

実際、2週間の間に「スマートフォン・ライン」には12,000人が参加。8,5000件ものコメントやツイートがなされ、この試みを通じてGALAXY S4は300万人もの人々にリーチしたといいます。

『新商品発売に対するファンの期待感』をオンライン上で可視化させ、熱烈なファンでないとハードルが高い「列に並ぶ」という行為を気軽に参加できるイベント事にした本企画。ユニクロが以前手掛けた「UNIQLO LUCKY LINE」を思い出しました。

世界各国でサムスンが実施した広告/プロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。

サムスンの斬新な広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/online/samsung_galaxy_s4_the_smart_phone_line