Case:10 years in Ireland

Googleがアイルランドでサービスを開始してからちょうど10年が経過したことを記念して制作したムービーをご紹介します。

同社の提供するサービスの性質上、ほとんどのコンテンツはインターネットで展開されるものですが、映像内ではそれらがあたかも“現実世界に飛び出してきた”かのように、アイルランドの人々や風景と関連付けながら、グーグル社の様々なサービスを紹介していきます。

ウェブ上の画像を検索する「Google 画像検索」、

50以上の言語に対応し、テキスト・ウェブページ・ファイルをすばやく変換する「Google 翻訳」、

地図やルートを表示する「Google マップ」、

動画の視聴・アップロード・共有ができる「YouTube」、

スマートフォンで、あらゆるコンテンツを簡単に見つけることができる「Google Play」、

買いたい商品を検索。自宅にいながら快適なショッピングが楽しめる「Google ショッピング」、

最後には“teamwork(チームワーク)”という言葉をgoogleサーチで入力すると、現在2,000人にもなるという同国に勤務する従業員が“検索結果として表示される”という、ちょっと心温まるエンディングになっています。

この映像内で取り上げられている以外にもグーグルが提供するサービスは数多くありますが、こうして改めて映像で連続して見てみると、私たちの生活の中でGoogleがどれだけ身近な存在であるかを再確認させてくれます。

動画はコチラ