Case: Trace Your Road

トヨタ自動車の高級車ブランド・レクサスが、新型「Lexus IS Hybrid」のプロモーション企画として実施した“リアルカーゲーム”のムービーをご紹介します。

このリアルカーゲームへの挑戦者として「Lexus IS Hybrid」に乗車するのは、Facebookページからの応募で限定10名の枠に見事当選した一般のレクサスファン。トヨタF1チームへの所属経験もあるF1ドライバー・Jarno Trulli氏がハンドルを握るLexus IS Hybridの助手席に乗車し、共にカーゲームに挑みます。

カーゲームのルールは、広い倉庫の床面にランダムに投影される7つのタッチポイントを走行中のタイヤで通過し、最も速く全てのポイントをクリアした人が勝者となるスピード対決。床面に映像を映し出す技術には、映写機を利用したプロジェクション・マッピングが採用されました。

助手席に座る挑戦者は、手元のiPadでタッチポイントを通過するためのコースを描き、瞬時に映し出される“光のコース”をJarno Trulli氏がテクニカルに運転します。

通過するポイントによってはボーナスポイントを獲得できたり、走行不可能なコースを描き“コースアウト”してしまうとペナルティが課されるなど、ゲーム性が忠実に再現されています。

「Lexus IS Hybrid」のスムーズなハンドリングを訴求する、なんとも遊び心のあるiPad連動型企画。

この“スペシャルな体験”は、facebookを介してソーシャルメディア上での話題拡散も期待できそうです。

世界各地で実施されたレクサスの広告に関心のある方は下記もご覧ください。

レクサスの斬新な広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ