Case: MINI NOT NORMAL

コンパクトカーブランドのMINIは、世界同時キャンペーン『NOT NORMAL. やんちゃしない?』の取り組みのひとつとして、ユーザーからMINIに関連する投稿を募り、より優れた“作品”をMINIの看板広告に起用するというプロジェクトを実施しています。

参加ユーザーは、“MINI NOT NORMAL”という共通のキャッチコピーと共に、facebookやPinterestなどの写真共有サイトを経由して、Web上に思い思いの作品を公開しています。

作品の中には、「MINIの車体後ろ半分」を大胆にも自転車の後輪代わりにした“MINI自転車”や…

彩り鮮やかな“MINIバースデーケーキ”…

砂浜の砂だけで型取られた、塗装前のMINIをリアルに表現した“MINIサンドキャッスル”など、一朝一夕では作成できない手の込んだ作品が並びます。

投稿された作品の中から、いくつかの写真がそのまま巨大看板広告のデザインとなり、街の屋外広告として使用されます。

情熱的なファンに対する感謝の気持ちを示すと共に、MINIへの愛情をうまく可視化し、「愛されているブランド」であることの発信にも繋がるプロジェクト。

自分の写真が“愛するMINIの広告になる”、ファンにとっては夢のあるプロジェクトですね。

世界各地でMINIが手掛けた広告施策に関心のある方は下記もご覧ください。

コンパクトカーMINIのセンス溢れる広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

『NOT NORMAL. やんちゃしない?』
http://www.mini.com/notnormal/