Case: CRACK US OPEN

現在開催中のテニスの全米オープンで、スポンサーを務めるハイネケンが実施しているInstagramを活用したキャンペーン。

参加するにはまず、Instagramの「CRACK THE US OPEN」ページを開きます。そこにはUSオープンの観客席の写真がパネルのようにずらりと並んでいます。

そして、“観客の中からこの人を探してください”という指示が出されます。25年ほど前に流行った「ウォーリーをさがせ!」のInstagram版といったところでしょうか…

つばの大きな帽子をかぶったこの女性、下のキャプチャの中から皆さんは見つけられますか?

200枚以上ある写真の中から指示された人物が載っている写真を見つけ出すと、そのコメント欄には、次の人を探すためのヒントが書かれています。

そうしてミッションを次々とクリアしていき、最終的に与えられたキーワードをコメント欄に投稿した人に、先着で全米オープン・男子決勝のペアチケットをプレゼントする、という企画です。

Instagramに“謎解き”の要素をを上手く絡めたゲーム。見事ペアチケットを勝ち取り、ハイネケンのビールをぐいっと飲みつつ世界最高峰の試合を観戦できたら…言うことありませんね。

世界各地で実施されたハイネケンのユニークな広告に関心のある方は下記もご覧ください。

ハイネケンのアイディアが光る広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

Adverblog
http://www.adverblog.com/2013/09/04/heineken-crack-the-us-open/