Case: Clap board

世界最大のコンドームブランド・DurexがUAEで制作したプリント広告。

“コンドームの開封する様”を描いたクリエイティブ。

コピーは、“Lights off. Action!”(明かりを消して、はいアクション!)。

映画撮影開始の号令でよく用いられる“Lights, Camera, Action!”を文字っていると思われます。そして、コンドームのパッケージをまさに今開こうとしているビジュアルを、映画監督が使うClap board、すなわち“映画撮影用のカチンコ”に見立てています。

映画撮影を滞りなく行うにはカチンコが必須なように、性行為を始めるにも同様にコンドームが必須であることを表現しているようです。

同時に、俳優たちが“役を演じる”映画撮影を引き合いに出していることから、性行為もあくまで“演技の一種”であり、“さあ、コンドームとともに性行為という演技をはじめましょう!”というメッセージも示唆しているのではないかと考えさせられました。シンプルさが際立つユニークな広告ですね。

世界最大のコンドームブランド・Durexの広告に関心のある方は下記もご覧ください。

Durexのウィットに富んだ広告/プロモーション(まとめ)