Case: Blinkdrink

iPhoneをコースターにして、“音楽を視覚化させる”一風変わったアプリが登場しました。
その名も“Blinkdrink”。

操作は簡単。アプリを起動し、カラーチャートから好きな色を選択した後、iPhoneのディスプレイの上にドリンクが入ったグラスを置くだけ。

バーで流れている音楽や、周囲の話し声に合わせて、まるで“Blink”(まばたき)するようにiPhoneが点滅し、iPhoneの上に置かれたグラスが光のショーを繰り広げ、自分だけのミラーボールに変身させることができます。

音楽を視覚化するこのアプリは、App Storeで$0.99で購入可能。

バーで話し相手がいない時にも、もう手持無沙汰なことがなくなるかもしれませんね。

動画はコチラ

BLINKDRINK from swingdingaling on Vimeo.