Case:Topless

フォルクスワーゲンのオープンカーモデル「ザ・ビートル・カブリオレ」によるイタリアで制作されたプリント広告。

同車のウリである開閉式の幌部分が、“モザイク”になっているというクリエイティブ。

広告タグラインは、“Topless.”。

上半身が裸の意味である“トップレス”(女性の場合には一般的にモザイクをかける対象)と、“屋根がない ≒ トップレス”をかけた表現です。

モザイクがあるからこそ、読者の注目をひきつけて商品特性を明確に訴える広告に仕上がっています。

世界各地で実施されたフォルクスワーゲンのユニークな広告/プロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。

フォルクスワーゲンの卓越した広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/print/volkswagen_new_beetle_cabriolet_topless