Case:The Nude Noodle Doodle

強く健康な毛髪の発育を促す「ゼロスカルプ シャンプー」の世にも珍しい場所に出稿した広告。

文房具店のボールペンコーナーや筆ペンコーナーのそばに、ハゲ頭のイラストが描かれた広告を掲示します。5つ並んだハゲ頭の一番右端にだけ、“ペンの試し書き”の跡のようなデザインが印刷されていて、そのそばに「TRY!」の文字が。

お客さんにイラストの“ハゲ”部分を、ペンの試し書きに活用してもらうことにより、あたかも“髪の毛が生えてきたかのように見える”という仕掛けです。

この試みは、多くの人の注目を集め、ソーシャルメディアへも広く拡散されたといいます。

商品のターゲットである30代がよく訪れる場所の一つ、「文房具店」を活用した斬新な試み。

とってもバカバカしくていい感じです。
考案した人も楽しかったでしょうね。

参考サイト

I believe in advertising
http://www.ibelieveinadv.com/2013/07/zero-scalp-the-nude-noodle-doodle/