Case:Fans’T-Shirts

コカ・コーラが世界中のファンを笑顔にするベく“Tシャツ”を使って一風変わったアニメーションムービーを制作しました。

コンセプトは、“Put on a Smile – The Wearable Movie”[笑顔を着よう – 衣服ムービー]。

アニメのある場面を1コマずつTシャツにプリントします。

これらのTシャツを世界中にいるファンへ1枚ずつ贈ります。

Tシャツを受け取ったファンには、Tシャツを着て写真を撮ってもらい、コカ・コーラにその写真を送ってもらいます。

世界中から届いた写真を繋げて制作したのが、この“The Wearable Movie”です。

このようにして制作された映像の内容は、“かわいいキャラクター達が友達のかたく閉ざした唇を開けて笑顔にさせよう”と奮闘する物語。

なかなか口をこじあけることができず、体当たりなどしても唇は笑いません。
しかし、コカ・コーラを飲ませると、唇は大きく開き笑顔を浮かべるというストーリー。

このムービーにTシャツを撮影して参加したファンも、ムービーを見た人も、一様に笑顔になってもらうことがこの企画の目的のようです。

撮影に参加した人にはコカ・コーラブランドへの“関与を深めてもらう”ことで、今まで以上にブランドへの愛着を持ってもらい、“好意的なメッセージを発信するアンバサダー”になってもらおうという狙いもあるのではないでしょうか。

ファンを巻き込み、ファンの愛着を醸成する仕掛けが巧みですね。

世界各地で実施されたコカ・コーラのユニークな広告/プロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。

コカ・コーラの秀逸な広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

The Wearable Movie from The Wearable Movie on Vimeo.

参考サイト

PSFK
http://www.psfk.com/2013/06/coca-cola-animated-tshirt-film.html/