Case:Mille Economy Sign

自動車メーカー・FIATのMille Economyが、“ブラジルで一番燃費がいい車であること”を訴求するために仕掛けたプロモーション。

屋外マーケットで、野菜や果物の値段を表示する『値札』をMille Economyのプロモーション用に制作しました。

通常は1キロあたりの値段を表示される値札ですが、この車のシルエットをした値札は、「野菜や果物1キロあたりを購入する金額でガソリンを入れれば、Mille Economyならこれだけ走れます」と走行距離を表示しています。

例えば、洋ナシを1キロ購入するために支払うお金でガソリンを入れれば、Mille Economyは57キロ走りますし、りんごなら61キロ、バナナなら38キロ走ります、といった具合です。

Mille Economyなら“ちょっとしたお金で長距離走行できますよ”ということを、通常とは全く異なる角度から表現する試みです。

世界各地でFiatが仕掛けたユニークな広告に関心のある方は下記もご覧ください。

Fiatのアイディアが光る広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/outdoor/fiat_mille_economy_sign/