Case: Say It With Chocolate

大手菓子ブランド・キャドバリーが手掛けた世界にただ一つの“メッセージチョコ”サービス。

「オリジナルメッセージを商品に記す」というサービスは珍しくありませんが、今回の“メッセージチョコ”は、個別に包装されて店頭に陳列されている板チョコにその封を開けることなくオーダーしたメッセージを刻印してくれる点がポイント。

スーパーの店内や路面に“メッセージ刻印ショップ”を出店します。

この刻印機、対象商品の板チョコのサイズに合わせて作られており、包装されたままの板チョコをそのままセットします。

チョコレートの下に敷く刻印用の文字は、お客さんからオーダーのあった通りに自由に組み合わせて使用します。

セット完了したらレバーを回し、圧をかけていくと中のチョコレートに刻印ができるというわけです。

“世界でひとつだけのメッセージ入り”板チョコは、それをプレゼントされた人がチョコレートの包みを開封して初めて目にすることができるという仕掛けです。

手紙でもなく、メールやSNSでもなく、甘くて美味しいチョコレートに“大切な誰かへのメッセージ”を刻印してプレゼントできるという取り組み。贈る人も贈られる人も幸せな気持ちにさせてくれそうです。

世界各地で実施されたキャドバリーのユニークな広告/プロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。

キャドバリーの愉快な広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/dm/cadbury_say_it_with_chocolate