Case:Solar ad charger

スキンケアブランド・ニベアが真夏のブラジルで仕掛けた日焼け止めクリームのプロモーション。

ビーチの「太陽光でスマートフォンを充電できる」という一風変わったプリント広告を雑誌の付録として制作します。黒色のソーラーパネルがプリント広告の真ん中に大きく貼り付けられています。

広告の裏側にはスマホを接続するコネクタがついているという仕様。

リゾート気分を満喫したくなる真夏のブラジルで、「あなたがビーチで楽しんでいる間、体を熱している太陽エネルギーはそのままスマートフォンを充電するのに使用できますよ。“真夏のビーチで必要不可欠な存在であるニベア”のクリームは、ほんの少しもあなたの貴重な時間を無駄にさせませんよ!」ということを訴求するためにこの広告を制作したようです。

まさに実用的な広告。
どの位のスピードで充電できるのか気になりますが、1回だけでなく何度も使ってもらえそうな点もブランドとしては望ましいコミュニケーションですね。

動画はコチラ

参考サイト

http://www.ibelieveinadv.com/2013/05/nivea-solar-ad-charger/