Case: Gillette city trim

男性用カミソリブランド大手・ジレットが、中米ホンジュラスの雑草が生い茂った公園や小道で仕掛けたアンビエント広告。
新しくなったジレットフュージョンプログライドを訴求することが習いの企画です。

ジレットフュージョンプログライドのデザインを模した“芝刈り機”を制作し、それを使って公園や小道に生い茂っている雑草を刈っていくというスタント。その名も、“City trim”。

この様子に興味津津な周囲の人たちには、新商品のチラシを配布します。

プロモーション期間中、7つの公園と2本の小道を綺麗に芝刈りし、3,000人以上の市民が快適になった公園や小道を満喫できるようになったといいます。

「芝刈り」から「髭剃り」を連想させるというシンプルな企画。
PRも絡ませるよう手を打っておけばなお良かったのではないかと思います。

動画はコチラ

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/ambient/gillette_gillette_city_trim