Case:Binary Code

スイスで最も権威のある新聞「Neue Zürcher Zeitung」が新しく“完全デジタル化”するにあたって、既存読者に“その事実”を告知するプロモーション。

同紙一面の写真と広告以外の全てのテキストを、“0と1のバイナリコード(2進コード)”にして発売するという試み。

以下は拡大版。ご覧の通り全ての文章が0と1だけで表現されています。

デジタルの処理信号を示す“0と1のバイナリコード”のみを紙面で使用することにより、デジタル化を周知させようというアプローチ。

この新聞が購読者の手元に何の前触れもなく届けられたことに驚きを禁じ得ません。

どの程度の方が“このクリエイティブの意図に気付いたのか”が気になると同時に、あくまでも推測ですが、『この“仕掛けの意図に気付く勘のいい読者”をメインターゲットにしていきます!』という思いを、この特殊な紙面を通じて同紙が発信しようとしたのかもしれません。

何はともあれ物凄く挑戦的な広告表現ですね。

ユニークな新聞広告はコチラ

世界のユーモアあふれる新聞広告10選

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/print/nzz_binary_code