Case:The Last Barfighter

アメリカのビールブランド・Big Boss Brewing Companyによる未だかつてないユニークなプロモーション。
ゲームセンターに置いてある、いわゆる「アーケードゲーム」と「ビアサーバー」を融合したマシン、“The Last Barfighter”をローンチ。

こちらの特製マシンには、コインの投入口がなく、代わりにそのスペースにはカップホルダーがあります。プレイヤーがそこに自分のカップをセットすることで、格闘ゲームを開始できます。
プレイヤーは、Big Bossのブランドに関連した5つのキャラクターの中から1つを選んでゲームを楽しみ、勝利者のカップにビールが注がれるという仕掛け。



今後、ビールフェスティバルやバスケットボール大会などのイベント、街中のバーなどで導入することを目論んでいるそうです。

友人たちと昔ながらのゲームを楽しんでもらいながら、ビールも飲んでもらうという企画。
顧客とのこういった接点の持ち方もいいですね!

動画はコチラ

参考サイト

・PSFK
http://www.psfk.com/2013/02/beer-arcade-game.html