Case:LG Rugby Tunnel

大手家電ブランドLG電子が南アフリカで実施した、“強力洗浄がウリ”の洗濯機のアウトドアプロモーション。

ラグビー場の選手入場用トンネルの出入り口のデザインを、新商品の洗濯機風にするという企画。
トンネルなので本物の洗濯機のような円型ではなく、半円型にデザインされています。

一般的にラグビーの練習や試合といえば、以下キャプチャのようにユニフォームを泥だらけにするという印象が強いですが、、、

今回の企画でも、ラグビーの試合の前半戦でユニフォームを泥だらけにする選手達。
そんな彼らは、ハーフタイムで控室に休憩に戻りますが、それが終わって(トンネルをくぐり抜けて)試合会場に戻ってくると、控室でユニフォームを着替えるため当然綺麗なユニフォームになっています。

はたから見ると、あたかもLGの最新の洗濯機の中に入っていったら、泥だけらけのユニフォームが真っ白に洗濯されたかのように見えるという演出。

この試みは、スタジアム内にいる観客へのリーチに留まらず、テレビや新聞、Web媒体、ソーシャルメディアを含めて爆発的なパブリシティを獲得し、多数の市民への訴求に繋がったそうです。

“こんな風にLGの最新の洗濯機はどんな頑固な汚れも綺麗にしますよ!”という感じでコミュニケートしたいみたいです。
目の付けどころが素晴らしい!ナイスワンアイディア!!

世界各地で実施されたLGのユニークな広告/プロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。

LGの斬新な広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

・Creative Criminals
http://creativecriminals.com/ambient/lg-washing-machine/