Case:How do you drive your coffee?

いつもユニークなプロモーションを手掛ける小型車「MINI」がオランダで実施した、自動車の試乗をフックにしたアンビエントプロモーション『MINI Coffee Bar』。

同社は、招待があった会社の駐車場に特別なテストドライブコースを用意し、付近のビジネスパーソンに試乗体験をしてもらいますが、今回の企画では単なる試乗に終わりません。

試乗用のMINIに、ドライバーのドライビングスタイルを分析する特別なコンピュータチップが装備されており、試乗後にそのチップを専用のコーヒーマシーン(エスプレッソマシーン)にセットすると、自動的にその人の運転スタイルにぴったりのコーヒーを淹れてくれるという企画。



例えば、のんびりゆったりと走行するドライバーの場合はエスプレッソを薄めたアメリカン、平均的なドライバーの場合は適度な濃さのルンゴ、F1ドライバー並みの激しくスポーティーなドライビングなら濃厚なリストレットという風に、試乗した人のドライビングスタイルに最適なコーヒーを試乗後の一杯として提供してくれます。

ターゲットとなるビジネスパーソンとコーヒーは切っても切れない関係にありますが、それと(自動車の購入には不可欠な)試乗とを連動させるという発想がユニークです。ありきたりの試乗会にエンターテインメント性を付加する斬新な企画だと思いました。試乗プログラムの満足度もあがるかもしれませんね。

世界各地でMINIが手掛けた広告施策に関心のある方は下記もご覧ください。

コンパクトカーMINIのセンス溢れる広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

・I believe in advertising
http://www.ibelieveinadv.com/2012/10/mini-how-do-you-drive-your-coffee/