Case:Evolution of flavor

1885年に誕生し、最も古い炭酸飲料として知られる「ドクターペッパー」が今週木曜日昼にFacebookに投稿した広告がちょっとした論争を生んでいます。

以下がその広告。

コンセプトは、『Evolution of flavor』。
「人類はドクターペッパーを発見し、手にすることで、猿から人間へと進化した」と暗示するクリエイティブ。

この広告に対して、キリスト教信者たちからは、
“My ancestors were created in the Garden of Eden,”や、”disgusting”、”I love Dr. Pepper but hate this photo,”といった苦情が寄せられています。

一方で、この広告表現が単純に面白いということで好意的に反応している人も大勢います。
中には、”Why isn’t the post-pepper a fat guy?”(ドクターペッパー以降は、普通の人じゃなく、おデブちゃんじゃないの???)といった洒落たコメントをする人もいて、イイ感じで盛り上がっています。

現在のところ、この投稿に対するFacebook上でのコメント数は2500件を越え、いいねは22,000件、シェアは1700件以上。
ソーシャルブックマークサービスのReddictでも盛り上がっているようです。

まさに確信犯的な投稿。
ドクターペッパーの担当者が手のひらの上でユーザーを転がしているイメージが頭に浮かびました。
ナイスクリエイティブ!

参考サイト

・Huffington post
http://www.huffingtonpost.com/2012/09/13/dr-pepper-evolution-ad-backlash-christians-facebook_n_1882066.html